2018年07月19日

カラーボックス

1.jpg



物をなるべく増やさないように
家具もできるだけ買わないようにしていますが
どうしても買う時は
捨てても惜しくない程度のものを・・・

どうにも収納に困ったので
カラーボックスを買うことにしました💡

京东という大手通販サイトはわりと評判がいいので
ここで買うことが多いです


画面の右上の方、ピンクの丸で囲ってあるところ
赤で「自営」の文字が見えます。
京东でもこのマークがついているところは
信用度が高いと聞いて
いつもこのマークで探すことにしています。


送料など込みで85.5元(約1,454円?)
日本でもこのくらいかな〰
支払はスマホの電子マネー決済です。

アパートの一階にある雑貨店受け取りにしたので
とても楽です


2.jpg



翌日には届きました

外箱がちょっと傷んでいるけど
まぁこのくらいは普通なので・・・


3.jpg



ビシッと梱包材も入っていて割とちゃんとした感じです。

金具類は袋に入っています。

釘が一本足りなかったですが
背板の部分だったので、足りなくてもなんとかなるレベル💨

ご丁寧にドライバーまでついていて
頭を差し替えればプラスとマイナス両方使えるはずなんですが
どうやっても頭が抜けず・・・

結局、自分の持っていたプラスドライバーを使いました。


4.jpg



わかりやすい説明書つきです

2人で30分と書かれていましたが
1人で20分ほどで出来ました。

ねじ穴とかも正確に開けられていたので
基本的には組み立てに問題はありませんでした。

背板を釘で打ち付ける方式なので
一度組み立てたら二度と分解はできませんけれど・・・


5.jpg



出来上がり〜

見た目もまずまず
丈夫さもそこそこありそうです。


しかし・・・あれ・・・?

クロゼットの隣に置いたのですが
上はぴったりくっついているのに
下にすき間があるのは何故??


よくよく見たら
歪んでいるのはカラーボックスではなくてクロゼット。

そもそも、元々部屋に備え付けのクロゼットが
長方形ではなくて平行四辺形になっていたのですね・・・


あ゛ぁ・・・
まぁ、通常運行ではありますが💦


posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(4) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

国貿商城

1.jpg



さて、リチャード・プリンス展を見に国贸まで行きましたが
せっかくここまで出てきたのだから
このまままっすぐ帰ってはもったいない気がしてきました

というわけで
最寄りの国贸商城というショッピングモールに入ってみたのですが・・・
http://www.dianping.com/shop/1766266


これという店が無い
というか
高級ブランドショップばかりで、お呼びでない〜


中国のショッピングモール「あるある」なんですが
案内板がとてもわかりにくいです💦

店の名前が入っていなかったり
図の向きと実際の方角が合っていないので
どっちに進んでいいのかわからない〰


2.jpg



こんなときはこれの出番
磁石です。

ダイソーで買ってきてかばんにつけていますが
これが結構役に立つ💡

北京は京都と同じで碁盤の目(中心部は)なので
東西南北がわかれば大体どこでも行けるし

迷宮のような巨大ショッピングモールでも出番があったりして・・・


3.jpg



磁石を頼りに歩いていくと
スケートリンクがありました〜


4.jpg



その先にやっとお目当てのOle'がありました

(たぶん)外資系の高級スーパーマーケットです


5.jpg



ふだんはこんな高い店では買わないのですが

たまに覗くと
他では買えない商品がたまたまセールになっていたりするので
要チェックですね

バターとかパスタとか
日本のスーパーならどこにでも売っている商品でも
中国のローカルスーパーでは無かったりします


今回はドイツ製のミューズリーを発見

普通に買うと750〜1000グラムで40〜60元(約680〜1,020円?)もするけど
これは1000グラムで25元(約425円?)とお買い得〰


6.jpg



これはここじゃなくて沃尔玛(ウォルマート)で買ったものですが


実は最近、朝食のシリアルに
オートミールとミューズリーを混ぜるのがマイブームなのです

硬いだけ、柔らかいだけでは飽きるので
柔らかいオートミールと硬いミューズリーを半々にして
ヨーグルトをかけて食べています。


オートミールは割とどこでも売っています。
クエーカーオーツから中国のメーカーまで色々・・・

でも沃尔玛(ウォルマート)のPBだと安いです。
半額とまではいきませんが
これ750グラムでたしか10元(約170円?)くらいだったかと。

近くに沃尔玛(ウォルマート)が無くて
たまにしか行けないのが残念ですね💨








posted by vivian at 13:00| 北京 ☀| Comment(2) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

自動販売機

1.jpg



その場でオレンジを絞ってジュースにする自販機
ってのを前にご紹介しましたが

少し前に登場したのは
なんとココナツジュースの自販機です。

その場で機械が作るのではなくて
すでに出来上がってパッキングしてあるのを売っているみたいですが
日持ちの面を考えるとどうなんでしょう・・・?

見かけるようになったのが冬からだったので
今に至るまで
買っている人を見たのは一度切りなんですが・・・

これ、売れるのかなぁ〰


2.jpg



オフィスビルの中で見かけた
ぶっかけ丼飯の自販機。


3.jpg



選ぶと内蔵の電子レンジで
ご飯と具を温めて出てくるみたいですが
イマイチ美味しく無さそう・・・

まぁ残業して食べに行くヒマも無くて
外卖(出前)を頼むのも面倒・・・って時には
役に立つかもしれませんが


4.jpg



これもオフィスビルの中で発見しました💡

棚に商品が並んでいるだけなので
正確には自販機ではないですが。


5.jpg



棚の上に表示してあるQRコードをスマホで読み取ると
この会社のサイトが出てきます。

ネット通販の要領で品物を選んで
スマホの電子マネーで決済して
棚からお目当ての商品を取る・・・という流れのようですが

これ、ちゃんと払ったかどうか確認できないですよね。
監視カメラも無いし・・・

なんか、勝手に取り放題って感じなんですけど〜💦


まぁオフィスビルの上の方の階だったので
この場所を通る人が限られているということと

安い商品ばかりで
そもそも設備にほとんど初期投資が必要ないことを考えれば

そこそこ盗られてしまっても
案外ペイするのかもしれませんが・・・









posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(4) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

メイソウの迷走?

1.JPG



なんだかんだと言いながら
それでも結構利用している名创优品(メイソウ)
またの名を「なんちゃってダイソー」


2.jpg



よく買うのがウェットティッシュと綿棒・・・

綿棒は紙軸で400本入って10元(約170円?)って
超お買い得じゃないですか〜
しかもケースも可愛いし・・・


でもなんだか最近、商品のラインナップが変わったような気がします。

前は日本の100均と似た感じで
収納や掃除用品、DIYなどが少ない以外は
割と使い勝手が良かったのですが

最近は化粧雑貨とスマホグッズが主力になって
キッチン・バス用品や洗濯小物などがほとんど無くなってしまいました💦

この辺って日本人が100均に求めるものの中心じゃないかと思うのですが
置かないようになったということは
中国でのニーズがあまり無いということでしょうか⁉

これじゃ、わたしの要求は満たされないんですけど〰


というわけで
メイソウはもはや「なんちゃってダイソー」とは
別の道を歩み始めたようです💨


3.jpg



おまけ💡

しわしわで読みにくくてすみません・・・
メイソウで買った化粧用コットンの袋です。

「クレンジング力と保湿力も最高!」
って、コットン本体にそんな力は無いと思うんですがねぇ。

「軽く両手で押し当ててください」
ってのも、不思議な使い方。

「乾燥涼しい場所」「幼児の手届かない場所」
重箱の隅をつつくようですが
こういうのを見つけるのは結構楽しかったりします










posted by vivian at 13:00| 北京 🌁| Comment(4) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

蜂花せっけん

1.JPG



蜂花香pブランドの石鹸は、レトロなパッケージがとても素敵です

1928年からある上海の会社だそうです。

上等そうに見えて5元(約85円?)前後
スーパーで買える手軽さもあり
お土産の優等生と言えますね〜
(中国製品が苦手な人にも比較的使ってもらいやすいというのもポイント高し)


かなり強い白檀の香りがしますが、不快ではないです。

タンスの中とか、トイレとか、洗面所に置いて
香りを楽しむのもいいと思います。


2.jpg



と思っていたら、先日色違いを発見

これはジャスミンですね


やっぱり香りが強いので
保存バッグに二重に入れても、まだ微かに香ります・・・💨


3.jpg



と思っていたら、お友達がローズを発見

パッケージの色が可愛いし、香りもいい感じ〜


5年前に北京に来た頃には
このメーカーの石鹸はどこのスーパーでも割と見かけた気がしますが
最近はこういう古い物は好まれないのか
置いていない店が増えています💦

だから買おうと思ったら
ローカル色の強いスーパーでなければ
前门や南锣鼓巷といった観光客向けのギフトショップに行くしかありません。

もちろん、後者では値段はかなり高く設定してありますが・・・










posted by vivian at 13:00| 北京 🌁| Comment(6) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする