2017年03月21日

日本土産

1.JPG



中国の方へ買って帰るお土産も、毎回いろいろと頭をひねります。

同じ人にあげる場合は、前回と被らないように選ばなければいけないし
更に言えば、以前と比べて多くのものが
北京の街やネットショップで簡単に手に入ってしまうので・・・💦


まぁそれでも100円ショップのグッズは、バラマキ用にいつもストックしておくと便利ですね〜。
和風小物のシリーズとかも色々あるし


2.JPG



そしてやっぱり鉄板土産のチョコレートです

夏休みに帰国するときは日本でも品数が少ないし
持って来る過程で溶けるのも心配なので
冬休みのマストアイテムですね〜

中国で人気の抹茶を中心に選びますが
これは余ったら自分でも食べられるので一石二鳥


3.JPG



日本人の友達へのお土産は
お互い似た時期に帰国するので、普通の日本製品では相手も買っていて被ってしまいます。

なので、地方の特産品を選ぶことが多いですね。

今回は、信州の隠れた特産品、寒天を買いました


4.JPG



そして葛根湯・・・

「中国では買えない」と久しく言われていた葛根湯ですが
最近聞いた話(これが唯一の正解ではないとは思いますが)をご紹介します。

中国でも葛根湯は無い事は無いようです。
ただし、他の生薬とブレンドしたりしていて、単体ではほとんど売っていないのだとか・・・
特に都市部では。


知り合いの中国人が風邪を引いた時、医者から葛根湯を勧められたのですが
先生曰く
「北京では葛根湯は手に入らないかもしれません。
田舎の薬局をあたるか、ネットで探してみてください。
うちの病院にも置いてないので・・・」

その話を聞いて、手持ちの未開封の粉末タイプの葛根湯をあげたのですが
今回は更に便利な錠剤タイプをお土産に買ってみました


「こんなに小さくて、持ち運びに便利なんてすごい‼」
と喜んでもらえました〜










posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(4) | 持っていく物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

買い出し

7.JPG



毎回、日本から持って行く荷物はできるだけ減らそう❗
と思っているのですが、結局どうしてもスーツケースいっぱいになってしまいます💦


100円ショップで見つけたペーパー加湿器

電気を使わず、下の容器の水を紙が吸い上げて蒸発させるというものです。
どれほどの効果があるかはわかりませんが
見た目が可愛いし、他のメーカーで買うと10倍以上の値が付くので
100円なら失敗しても悔しくないな〰と思って


9.JPG



一人分ずつに小分けされたキムチ鍋の素。
鍋でもいいですが、これでキムチ雑炊を作るのがお気に入りです

液体のポーションタイプの方が味はいいですが
固形キューブの方が日持ちがするし、なんといっても軽くてかさばらない💡

というわけで、今回は折衷案としてひとつずつ・・・


10.JPG



日本にいたころから時々使っていましたが
ご飯に混ぜるだけでビビンバやタコライスができる素です。

手間がかからずにあっという間に出来て、味もまずまずそれっぽいので重宝します

特に、中国の米は味がイマイチなので、こういうのがあるといいですね〰


5.JPG



講談社の「中国の歴史」全12巻の中の第6巻。
アンケートでもらった図書カードを使って購入しました


この「中国の歴史」シリーズは全12巻中、近現代を除く1〜10巻が中国で出版され、評判になったようです。
http://j.people.com.cn/94473/8561934.html

でもそのあと、こんな出来事もあったようで・・・
http://www.newsweekjapan.jp/nojima/2016/06/post-3_1.php


最初から読もうと思ったら、第1巻は完全に在庫切れみたいで
まぁ一巻ごとに完結しているから、好きな所から読んでみようと
一番楽しそうな隋と唐の時代を選んでみました

まだ読み始めたばかりですが
面白いけれど内容がさすがに少々複雑なので、毎回寝落ちしてます・・・


こうやって少しずつ他の時代にも目を広げていきたいですね〜。
















posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(4) | 持っていく物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

ありそうで無い物

2.JPG



爆買い中の日々ですが、
北京に有りそうで無い物、
有ってもコレジャナイ的な物・・・をご紹介します。


上の写真で言うと、
右上と左上の、パイプ洗浄錠剤とカップスープは北京には無い、もしくは未だ見つけられないものですグッド(上向き矢印)

別の国のカップスープは有ったけど、ちょっと口に合わず、
パイプ洗浄剤はこんな小粒のこそ必要ですよね〜exclamation


以前にもご紹介しましたが、
靴の中敷きは100円ショップのが、サイズ合わせも耐久性も便利。

消臭系は強い香りの付いたものばかりなので、無香料好きには日本製が必要ですあせあせ(飛び散る汗)

冷蔵庫の消臭剤は普通に売っていますが、
日本のより少し高くて、使用できる期間が短いです。


3.JPG



今年の冬は、便利なものが出ましたね〜雪

寮で一人分の食事を作るのにこれは重宝しそうです揺れるハート


「醤油があればなんとかなる」
と最初のうちは思っていましたが、
長期戦になる程、味に不満が出るばかり・・・

寮の狭いキッチンで手早く作れるこういった調味料はありがたいですね手(チョキ)
今までは家庭用の大きなサイズ(しかも重い液体)が主流だったので。


4.JPG



毎回マイブームが変わって、先学期はパスタでしたレストラン
というわけで、簡単便利な「和えるだけ」パスタソースを大量購入。

北京で乾麺のスパゲティは輸入食品扱いで高いので、
本当なら日本から買っていきたいくらいですが、
いかんせん重すぎです飛行機あせあせ(飛び散る汗)


麺は残念ながらあちらで高いのを買うとして、
和風味のものなら、うどんにも使えるかも〜るんるん
とも思っております。












posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(2) | 持っていく物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする