2013年08月24日

心おぼえ

北京滞在中にお世話になったサイトですひらめき

他にももっと便利なサイトがあるかもしれませんが、
とりあえずこれらを使っていました。

また良いサイトを発見したら、お知らせしますねグッド(上向き矢印)


じょるだん1.jpg



まず、日本でも時々使っていた乗換案内「ジョルダン」の北京版です。
http://ab.jorudan.co.jp/pc/abct_CHNPEK.html

地下鉄の乗換案内を見ることが出来ます電車

ピンインか簡体字で入力しなければなりませんが、
説明が日本語なのでとても見やすいです。


じょるだん2.jpg



大学のある五道口から中関村までを調べてみました。

乗換駅や乗換回数、所要時間がわかるので便利です時計


バス.jpg



こちらは、北京のバス検索サイトですバス
http://www.bjbus.com/home/index.php

簡体字でしか入力できませんが、
紙の地図よりも使いやすいので慣れるとなかなかいいですハートたち(複数ハート)


こうやって大学から中関村までどうやって行ったらいいか調べると、
地下鉄だと二回乗り換えだけど、バスなら一本で行けて簡単で速いことが分かるわけでするんるん

まぁ北京は慢性的に交通渋滞だから、
バスが絶対的に速いとは言い切れないし、
夏場は蒸し風呂のようになるので、バスが嫌いな人も多いですけれど・・・ダッシュ(走り出すさま)


このほかには、
例えば香港に行くときにしばしば参考にしていた
Open Rice というレストラン評価サイトの北京版もありますレストラン
http://www.openrice.com.cn/beijing?tc=bc

ただしこれは、まだ香港版ほど充実していなくて情報は少ないですがあせあせ(飛び散る汗)

まぁ見慣れた画面で操作できるというメリットと、
これからの発展に期待ですかね。


あと、中国の人気サイトといえば大众点评でしょう手(チョキ)
http://www.dianping.com/beijing

レストラン以外にも、さまざまなショップやサービスを検索することが出来ます。

まだ使いこなせるまではいっていませんが、
これはブックマークして時々眺めて慣れるようにしています。



さて、いよいよ北京に戻ることになりました飛行機

ビザや居留許可証のシステムが7月から変わったので、
手続きも変わるのではないかと心配ではありますが、
ともかく新学期です揺れるハート

あちらで落ち着くまで、
たぶん数日くらい更新をお休みすると思いますので、
よろしくお願いします。







posted by vivian at 13:00| 北京 🌁| Comment(6) | 下調べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

片道航空券

1.JPG



北京行きの航空券を購入しました飛行機

日本出発便なら楽天トラベルが使えるので、ここでポイントを稼ぎました有料






先日、友達が片道航空券しか持っていなかったため、
あやうく飛行機に搭乗拒否されそうになったという話を聞いていたのですが、
留学のXビザを持っていれば大丈夫だろう〜と何も考えていませんでした。


そうしたら楽天トラベルから
「片道航空券だけでは入国できないケースもありますが、大丈夫ですかexclamation&question
というようなメールが届いてびっくりしました。

普通ネットで航空券を買っても、そんな注意書も掲載されていないし、
必ずしも入国できなかったり、搭乗拒否されたりするとも限らないし、
その辺は自己判断で行うことだと思っていたんです。

だから楽天トラベルは、(購入後とはいえ)ちょっと親切なのかなぁ・・・
などと思いつつ、
念を押されるといささか不安になったりしたので、問い合わせてみることにしました携帯電話



まずは本丸から・・・ということで、中国大使館に聞いてみました。

回答は
Xビザがあれば片道航空券でもおそらく入国できるだろうが、
大使館の管轄ではないので断言はできない・・・というものでしたダッシュ(走り出すさま)


次に中国国際航空に聞いてみました。
(日本のフリーダイヤルが混雑していたので、中国の日本語対応フリーダイヤルにかけました)

回答は
大丈夫と思うけれど、搭乗については空港のカウンターに聞いてほしい・・・とのことあせあせ(飛び散る汗)


だんだんたらいまわしになってきましたが、
最後に成田空港の中国国際航空カウンターに聞いてみました。

結論
大丈夫です、問題ありません、Xビザがあれば搭乗も入国もできます・・・手(チョキ)


(ちなみに、この最後の担当者だけが日本人でした)


まぁ、普通考えて、
一年行くのであれば帰りの日程が決まっていないケースも多いだろうし、
オープンチケットを買う手もあるでしょうが、
長期ビザも持っていることなので、片道でもいけると思うのです。

でも、行き先が行き先(微妙に不思議の国)だし、
この7月からビザや入国に関しての規定が色々変わったことでもあるので、
確認できてよかったですハートたち(複数ハート)


少々手間はかかりましたが、
よく分かってクリアになったのでひと安心ですね〜るんるん






posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(10) | 下調べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする