2018年01月03日

初笑い…おまけ

6.jpg



昨日ほどの「笑い」はありませんが・・・

このレベルの間違いも久しぶりに見たかも

ダム


好きならどうして間違えるっ⁉

しかもYAMAHAのバイクで間違えてるってところが、なお痛い・・・


7.JPG



これは字の間違いではなく
外国の地名を使ってカッコよくしようとして
でも実際にその場所を知っている側からすると微妙なチョイス・・・
という例ですね〰

「池袋」という名前の靴下屋さん・・・💦


もちろん池袋という土地にも名前にもなんの落ち度もないし
わたしは元々池袋好きですけれど
この店の人が意図したイメージ戦略とは方向が明らかにズレている気が〰


8.jpg



これは
無印良品+ダイソーにユニクロのロゴを掛け合わせた
例の10元ショップ「名創優品(メイソウ)」を
さらにパクったとしか思えない名前とロゴですねぇ・・・💦

しかしなんで選りに選って「千住」なんだっ⁉
外にもっと地名はあるだろうに・・・

この「千住」というチョイスの微妙さと来たら
なんとも脱力です💨
(千住もいい所なんですけどね、使う場所を間違ってるというか・・・)


こういう日本の地名の使い方に関しては
その起用理由というか、脳内イメージを一度じっくり聞いてみたい気がします。








posted by vivian at 13:00| 北京 🌁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

初笑い

2.jpg



正月気分の全く無い北京から新年のご挨拶を申し上げます

一応、元旦だけは休日になるのですが
年末からの地続き感が半端なくて
特に正月らしい話題も思いつかないし・・・


というわけで
友達から提供いただいた写真とネタで初笑いでも〜


日本人の友達がコンビニで買った冷凍ピザです

うん、なんとも華やかですね


3.jpg



乐しじねぺ好の滋味すだぜへ
体现友人享受すふ


いやぁ・・・久しぶりに見ましたわ
ここまですごい日本語💦

クスッと笑える程度の軽い間違いはまだたくさんありますが
これだけ派手に明後日の方向に振り切れているのは
最近ではなかなかお目にかかれません

20年前の香港を思い出させる力技ですね〜


4.jpg



現代美食主義の
ママレード


なまじ文法的に正しい分
その破壊力に目も当てられない状態に・・・

何がダメって、何もかもダメだし、
そもそもママレードとは何の関係も無いし・・・

ここまでかっ飛ばしてくれると、爽やかですね〰


5.jpg



おまけ

調理した後の「謎ママレード・ピザ」

生地はアメリカ式のパンっぽいタイプかと思いきや
パンはパンでも本物の食パン生地を使用していたらしいです・・・

味は一応普通のピザっぽいかったけど
不幸にして食パン状の台が水分をすべて吸収してふやけて
百歩譲っても、ピザトーストとすら言えない惨状だったそうで💨

というわけで
わたしに格好のネタを提供する以外の貢献はできなかったシロモノのようです。


念のため、中国の名誉のために補足しておきますが
ちゃんとしたスーパーでちゃんとした冷凍ピザを買えば
こんなことにはなりません。

これだけ面白い日本語表記にも出会えませんけれどね










posted by vivian at 13:00| 北京 🌁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

クレーンゲーム

1.jpg



近頃日本では、つかめないクレーンゲームがニュースになっているようですが・・・

北京のショッピングモールや地下鉄連絡通路などにも
抓娃娃(クレーンゲーム)の機械がよく置かれています💡
他のゲームはあまり見ないのにこれはどこにでもあるので
どんだけ好きなんだ・・・


2.jpg



いつも気になるのが、この機械のデザインです。
他のデザインもありますが、このタイプがとても多い💨

日本のある程度の年代以上の人ならすぐピンとくる・・・
これはロンドンの電話ボックスですね

もちろん中国の公衆電話はこんなデザインじゃないし
この機械が中国に入ったときには
もう本家ロンドンでもこういう電話ボックスはほとんど無かったんじゃないかと〰

想像するにこれは
日本のゲームメーカーから取り寄せたモノなので、こういうデザインで、
今となっては意味もわからずに使っているのではないかと💦


3.jpg



「忠犬もちしば」というゲームセンター賞品専用のマスコットらしいです。

機械だけじゃなくて、中身まで日本から取り寄せているのでしょうか⁉
まぁ、日本語が書かれている方が喜ばれるというのはわかりますが・・・


4.jpg



これは中国オリジナルみたいですね

モノはカンガルーですが
首に巻いているのは中国国旗だし

「baowozouba」とアルファベットで書いてありますが
これは「抱我走吧」
意訳すれば「わたしを連れてって」って感じになりますかね。

日本語じゃなければアルファベットだとカッコいいという感覚


5.jpg



なんとなくムーミンに似たモノ・・・

でもわたしの知ってるムーミンとは質感が違うというか・・・


この抓娃娃(クレーンゲーム)、
どこでも見かける割には遊んでいる人はあまり多くは見かけません。

だからちゃんとつかめる仕組みになっているのかどうかは不明ですが
たまにやっている人を見ても失敗しているようだし
どこでもこういうのはハズレなのかもしれませんね〰








posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

セブンイレブンのクリスマスケーキ

1.jpg



先日、罗森(ローソン)のクリスマスケーキのトホホぶりを書きましたが
http://beijingvivian.seesaa.net/article/455239098.html

セブンイレブンのケーキのポスターも見つけたのでご紹介します


うん、まだまだ力不足って感じではありますが
罗森(ローソン)に比べると段違いにいいですね

少なくとも5年は先に行っているというか・・・

同じ発想の四等分ケーキでも、この違いですよ〜


2.jpg



念のため、比較できるように罗森(ローソン)のを貼っておきます・・・


とはいえ昨今では北京市内のどこにでもあるようなチェーン店でも
大して変わらない値段でもっとお洒落なケーキを売っているのだから
わざわざコンビニで買う客層というのがよくわからないです・・・









posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

突っ込み入れたくなる

1.jpg



目についた広告を撮っていると
あっという間にたまってしまって・・・💦


華やかなクリスマスっぽいポスターです

圣诞元旦 把脂肪留在2017


「脂肪は2017年に置いていこう」のコピーはなかなかですが
圣诞(クリスマス)と元旦の文字を並べてこの図柄の中に入れるのは、どうなんだろ⁉


2.jpg



ドリアンの広告。

どんだけ好きなんだ、ドリアン・・・


3.jpg



小米(シャオミ)というスマホメーカーなんですが
近頃はスマホだけでなく小型家電に進出してきました💡

デザインが洒落ていて、その割に安いと人気のようです。

卓上スピーカ、スタンド、電気ケトル、炊飯器などの外に
デイパックやキャリーバッグまで出しています。

確かにあか抜けたデザインだけど
・・・無●良品にしか見えない〰
(まぁ、そこがウケるんでしょうね)

写真のは空気清浄機、899元(約15,283円?)
10分で部屋の空気を全部きれいにします
って書いてあるけど・・・

それにしては安すぎじゃないかなぁ・・・⁉


5.jpg



ロブスターの店

開店サービス期間中みたいで
「200元分買うと、さらに100元分プレゼント
って表示してあるけれど

直す前の「100元分買ったら・・・」って部分がしっかり見えてます💨

こういう、あからさまにわかりやすいところも
楽しかったりしますよね〰


6.jpg



一瞬、誰だかわからなかった・・・💦

考えてみたら
地下鉄などの公共の場で
日本人タレントを使った広告って本当に少ないと思います。

今つらつら考えてみても
見た回数はこの5年できっと3回も無かったような・・・

これは、どのような力学とニーズが働いた結果の登場なんでしょうね。
逆に興味津々になってしまいました









posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする