2017年03月31日

電気自動車

4.JPG



最近、こういった電気バスをときどき見かけるようになりました💡

中国では大気汚染対策もあってか
電気自動車の導入に補助金を出したりして積極的なようです。

ただ、こういうバスのように大きく表示されているものはともかく
普通の自動車は外見からではわからないので
実際にどれほど普及しているのかはよくわかりません。


電気自動車はあっても充電設備がまだ少ないので
興味はあってもまだ買う気にはならない人も多いようです

電動自転車に関しては
もはや自転車の数を超しているのではないかと思うくらい普及していますけれどね〜


5.JPG



ダイナミックな充電・・・💦

写真だと見えにくいですが
右上の窓からコードが垂れていて、左下の自動車に充電しています〰


中国では車庫証明が無くても自動車が買えるらしく
そのせいもあってか、自動車を持つ人がすごい勢いで増えています。

大気汚染の原因のひとつである排気ガスを減らすためにも
電気自動車の普及はありがたいことではありますが

走行音が小さい電気自動車を、中国のフリーダムなドライバーが運転したら・・・
なんだかちょっと不安になったりして・・・











posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

中国のコンビニ

1.JPG



中国にもコンビニはたくさんあって
雰囲気も品ぞろえも日本のコンビニと結構似ていたりします。

711(セブンイレブン)、罗森(ローソン)、全家(ファミリーマート)など
おなじみの顔ぶれの他にも
日本に出店していないチェーンや、中国独自のチェーンなどもあり、百花繚乱です


日本のコンビニと違うのは
コピー機が無いとか、トイレを借りられないとか辺りでしょうか・・・

逆に日本よりも充実しているのがイートインの存在です

多くのコンビニにイートインスペースがあったり
中には、軽食堂があるものまで💡


写真はときどき行く亮马桥の近くの罗森(ローソン)です
http://www.dianping.com/shop/23445932

この辺りは高級な店やおしゃれな店は多いのですが
ほんのちょっとを安く食べられる店が少ないので
罗森(ローソン)のイートインはとても重宝しています


2.JPG



明るい店内には椅子が十脚以上あって、ちょっとしたカフェ並みです

わたしが買ったのはクレープとヨーグルト。

クレープはホイップクリームとチョコクリームに黄桃が入っていて
日本のコンビニで売っていても全然おかしくないレベルの味。
さすが罗森(ローソン)ですね〜

お値段は確か200円弱くらいの感じだったかと・・・


3.JPG



場所柄もあるのか、レジ周りもなかなか洒落た雰囲気です

カウンターには、おでん、揚げ物、肉まん類のケースもあって
日本のコンビニとそっくりですね。
まぁ、味は中国人好みのフレーバーも多いですが。


食べ物に関しては、たまにハズレ(特にご飯もの)もありますが
基本的にはそこそこのクォリティで満足しています

ただ、発注管理というか在庫管理がよくできていなくて
買いに行ったのに、棚がほぼ空・・・
みたいな事もしばしばあるのが中国っぽいかなぁ💦











posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(4) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

京都念慈庵

4.JPG



地下鉄大望路の乗り換え通路が、京都念慈菴(京都念慈庵)の広告でジャックされています
何百メートルかに渡って、延々と京都念慈菴(京都念慈庵)の広告が続きます。

(「京都」というのは中国の古語では「首都」を指すので、ここでは「北京」の意味です💡)


のど飴や水飴なので
春先よりは冬場にふさわしい広告だと思うんですが・・・


京都念慈菴(京都念慈庵)はわたしも愛用していて
この黒い水飴は、寝る前にひとさじ飲むと夜中の咳を抑えてくれるのでありがたいです

小さくてよく見えませんが
瓶の右側に赤字に白で強調して書いてあるのは
「香港製造」

国産でないことが安心のしるしです・・・


5.JPG



台湾出身の歌手の黄丽玲がイメージガールをつとめていて
「わたしは歌手です。わたしは京都念慈菴(京都念慈庵)を使っています」
というキャッチコピーが書いてありますね


缶の右側に「原装进口」の文字が・・・
これは輸入したそのままの商品で、国内で手を加えていないというような意味です。

ここまで「国産でない」ことを強調するんですね💨


6.JPG



ここにも「原装进口」の文字が・・・


ちなみに真ん中のオレンジ味が一番万人受けする味で
日本人でこの味が嫌いという人に会ったことがありません

右側のレモンミントもさっぱりして食べやすい味でお勧めです

左側の乌梅は、わたしは大好きですがちょっと好みが分かれるかも・・・

店によって値段が違いますが、大体22元(約363円?)くらいと
普通ののど飴よりちょっとお高めになっています。
輸入食品なので・・・












posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする