2016年12月31日

カップヌードル・トムヤムクン味

1.JPG



合味道というのは、日清食品の中国でのブランド名です💡

おなじみのロゴのカップヌードルが色々売っていて
中でも写真右の海鲜风味(シーフード)は
日本のシーフードヌードルとほぼ同じ味で満足度が高いので日本人の間でも人気です


今回初めて買ったのが冬阴功风味。
「冬阴功」ってなんだろ⁉と思ったらトムヤムクンなんですね〜

「冬」とか「阴(陰)」とかいう字が入っていて
とてもタイをイメージできなかったのでびっくりです💦

友だちが「結構イケるよ」と言っていたので
試しに買ってみました〰


2.JPG



作った感じはこんなんです
香りはあまりトムヤムクンっぽくないかも・・・


で、食べてみると・・・

ピリ辛で美味しいとは思うけれど
なんかわたしの知っているトムヤムクンと違う〰

決して中国の辛い鍋とかそういう味ではないのですが
いわゆる「トムヤムクン」よりもスープの味が重い感じです。

あと、酸味もちょっと足りないかな。

香菜(パクチー)の香りは結構するので、それなりにエスニックです


トムヤムクンをイメージしていると肩透かしですが
麻辣汤とかとは違う辛い料理を食べたいときにはちょうどいいかもしれません。

つまり、これはこれで成立している・・・ってところでしょうか。

辛さはそこそこあるので、
辛い物好きの方にもお勧めですね〜












posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(4) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

イオン

99.JPG



永旺超市(イオン)に行ってきました💡
http://www.dianping.com/shop/3007309

北京に三店舗あるのは知っていたのですが、どれも郊外型店舗でついつい行くのをおっくうがっていましたが
先日ふと思い立って、昌平区の国际商城店(国際商城店)に行きました。

地下鉄の昌平线(昌平線)に乗って生命科学园站(生命科学園駅)で降ります


昌平线(昌平線)は新しい路線で、地下鉄と言いながら地上を走っています。
そしてどの駅もSFみたいな未来デザインです

未来都市みたいな駅の下に中国っぽいベタな店という組み合わせは
昌平线(昌平線)では、あちこちで見られる光景ですね〰


1.JPG



駅を降りると目の前にすぐ巨大なイオンが見えます。

駅前には他に何もなくて、降車客は大きな流れになってイオンに吸い込まれていきます💨


2.JPG



店内案内図です

いや、とにかくもう無茶苦茶広いです。

図の右側のピンク部分がスーパーなんですが
ここの部分だけでも立派な大型スーパーですから💦


3.JPG



うっかりクリスマスの週末に行ってしまったので
まぁ混んでいること、混んでいること・・・

スーパーは一階が食品、二階は衣類、家具、玩具、雑貨などなどです。


4.JPG



モールの中にはちょっとした遊園地があって、子供たちでごったがえしていました。


5.JPG



今回買ったものの一部です

イオンPBのポテトチップス、百奇(ポッキー)マンゴー&ミルク冬バージョン、韓国製ロッテガーナチョコ、
そしてあるといつもつい買ってしまうブルボンプチのヨーグルト味・・・


やはりイオンですから日本製品は結構充実していて、それなりに満足の品ぞろえでした
特に安いという感じではなかったけれど。

あと気が付いたのは、
北京のイトーヨーカドーと比べると
ヨーカドーが百貨店っぽいのに対して、イオンはスーパー色を強く出していて
だからあまり高級感が無いとか、従業員教育がいまいちとか、ごちゃごちゃしてさほど清潔感がないとか
そういった部分で違いが目につきましたね〜。

でもこれはどっちがいいというものでもなくて
その証拠に、ヨーカドーはどんどん店舗数が減ってついに北京では二店舗になってしまいましたが
イオンはものすごい客数でしたし・・・


ちなみにここのイオンの二階に「10元ショップ」があって
てっきりあの「なんちゃってダイソー」のメイソーでも入っているのかと思ったら
日本のダイソーの商品が並べてありました‼

売り場面積は小さいので品数も少ないのですが
それでも北京では手に入らないようなちょっとしたもの・・・
手のひらサイズのノート、ワイヤー小物、お玉立て、おむすびケース、一人土鍋などといった
ツボをついた商品が並んでいて思わず感動してしまいました

今まで一時帰国するたびに日本から運んできたものが
たとえ10元(約170円?)でも北京で買えるならこれはとても便利ですね〜













posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(6) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

揚琴

1.JPG



揚琴を勉強している友達のところにお邪魔しました

揚琴とは中国の伝統楽器です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8F%9A%E7%90%B4
女子十二楽坊の中にもあったので、見覚えのある方も多いかもしれませんね。


短いお琴のような楽器に144本もの弦が張ってあります。


2.JPG



この薄い竹のへらみたいなバチで弦を叩いて演奏します。
思ったより華奢で可愛いバチでびっくりです‼

脇の螺鈿のようなデザインが素敵ですね〜


3.JPG



琴柱みたいなもので弦を張っていますが
なんといっても144本もあるのでとても複雑です・・・

隣り合った弦同士に高低差があってクロスしているし
打つ場所によって音も変わるみたいだし
正しい弦を打つだけでも大変なことだと思います💦


ちょっと弾いてもらいましたが
華やかな和音がとてもきれいでした


4.JPG



これが揚琴を運ぶケースです

薄く折りたためるとはいえ
隣に置いた椅子と比べてわかるように
かなりの大きさがあります💨

転がして歩けますが、重いし大きいし大変ですよね〰

バスや地下鉄どころか、タクシーにだって乗せにくいです・・・


演奏会などでは見たことありますが
現物を間近で見たことは無かったので
とても面白く、いい機会でした💡

こうやってどんな楽器かイメージが湧くと
また音楽にも興味が出てきますね。













posted by vivian at 13:00| 北京 🌁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

やっチャイナ!! 聖地巡礼A

1.jpg



さて、「ユーリ!!! on ICE」の北京聖地巡礼も
@の深巷子(アニメでは深老子)とAの新世纪日航饭店を無事クリアしました


勇利が眠れぬ夜を過ごしたホテル、新世纪日航饭店の
大通りをはさんで真向かいにあるのがBの首都体育馆、グランプリシリーズの会場です。


11.jpg

12.JPG



首都体育馆は60年代に建てられた多機能型体育館で、
外観は地味ながらも、多くの国際スポーツイベントが行われています。

アニメのこのショットは
おそらく向かいの新世纪日航饭店の上階から撮られたものでしょう📷

部屋の窓から会場が見えたら結構プレッシャーかも・・・


13.JPG



繁体字で書かれた名前が、歴史ありそうで渋いですね〜。

この辺はトロリーバスが走っているので電線が多いです


ここでのFPでの勇利のセリフがお気に入りです

「僕がメンタル弱いのなんて今に始まったことじゃないんだからさ、そのくらい覚悟しててよね!」

って、どこのマリー・アントワネットかっ👊
ってくらい高飛車でお姫様な言い方にじわじわきます〰


ちなみに余談ですが、わたしが一番好きなキャラはユリオ
素直になれないお年頃で、他の事に関しては八方破れの矛盾だらけだけど
自分の実力に関してだけは客観的で冷静に分析しているところはさすが。
そして自分が美しい事、そしてそれがはかないことをちゃんと知ってる・・・

「俺はこの容姿でいられる時間が短いんだ。今利用できるもんは全部突っ込んで絶対勝つ!」
というセリフが一番好きですね


14.JPG



さて最後のCですが、公園・・・

首都体育馆の通りを挟んで西側に、紫竹院公园という大きな公園があります。


15.jpg



季光虹君が買い食いをしていた場所を探していたのですが
この近辺は緑が少なく、体育館の東側の緑地は動物園なのでたぶん違う・・・
道路の並木だと、これほど密集してないし・・・

地元の光虹君はともかく
レオ君やポポーヴィッチも来ていたことを考えると、ホテルから離れていないはずだし・・・

と思って紫竹院公园に来てみたのですが、なんか違う💦

ぴったりくる景色が見つかりません・・・


16.JPG



紫竹院公园は緑の多い無料の美しい公園なので
たくさんの中国人が广场舞(広場舞)や運動を楽しんでいます

もしこの公園がモデルだとすれば、ビルが見えることから端の方だとは思うのですが
ひょっとしたらアニメでは創作を加えていたのかもしれませんね。

中国のファンのサイトでも「見つからなかった」という記述がありましたし💨


17.jpg

18.jpg



というわけで当然その屋台も発見できなかったので
仕方なく別の場所で光虹君の買った饼(餅)を注文しました

中国の饼(餅)はクレープや韓国のチヂミのような食べ物です💡

小麦粉の生地を薄く焼いて、卵をのせて、タレをのばします。
お好みでネギ、唐辛子、香菜(パクチー)などのトッピングを選べます。
この店では最後に、揚げワンタンの皮を一緒に巻き込んでくれました。



19.jpg

20.JPG



はい、出来上がり〜
熱々でボリュームたっぷりの、おいしいスナックです


21.JPG



最後に紫竹院公园から首都体育馆と新世纪日航饭店を撮ってみました📷

手前のベージュの建物が首都体育馆を後ろから見たところ、
奥の白くて高い建物が新世纪日航饭店。

なんとなく位置関係がおわかりいただけますでしょうか・・・


火鍋屋は閉まっているわ、思うような角度で写真が撮れないわ、屋台は見つからないわ・・・
成果があったとは言い難い巡礼になってしまいましたが、
それでもまぁ、曲がりなりにもクリアできたのでとても嬉しいです〜

さ、書き終わったことだし、また「ユーリ!!! on ICE」を見なおそう













posted by vivian at 13:00| 北京 🌁| Comment(4) | 中国あちこち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

やっチャイナ!! 聖地巡礼@

今秋アニメ「ユーリ!!! on ICE」にドハマりして
近ごろ頭の中がユーリだらけなのですが
http://yurionice.com/

その第六話と第七話がフィギュアスケート・グランプリシリーズ中国大会で
舞台が北京というわけで、
「わたしが行かねば誰が行くっ」とばかりに
聖地巡礼に行ってまいりましたので、ご報告を〜


1.jpg



まずは場所の確認です

首都体育馆Bと新世纪日航饭店Aは、画面にしっかり名前も出たので問題なし。

問題の火鍋屋@は、実はちょっと検索したらあっという間にヒットしました

北京のファンたちがとっくに特定して巡礼していました・・・さすがです💡


ホテルを中心に全てが半径数百メートルで収まる
コンパクトで現実的な聖地巡礼ですね〜

移動しやすい順路を考えたのでストーリーの進行に沿っていない点はご容赦ください💦


2.JPG



まずは地下鉄9号線の白石桥南(白石橋南)駅で下車
B出口から出て首都体育馆南路をそのまま北へ数十メートル行くと
新苑街という通りがあるので東に折れます。


3.JPG



新苑街の南側、角から2〜3軒目の黄色い看板と赤い看板の間の門を入ります


7.jpg

8.JPG



深巷子(アニメでは深老子)です
http://www.dianping.com/shop/32372508

アニメではものすごく雰囲気のある店構えですが
実際にはコンクリートの建物の入り口だけが中国風にデコレーションしてあるだけでした〰


「ユーリ!!! on ICE」のおかげでファンが大挙して押し寄せて行列になったり
例の16番テーブルは予約不能になったり・・・結構な大騒ぎのようです。

中国のファンのみなさんがアップした店内の写真が
上記のお店紹介サイトにいくつもありますのでぜひご覧ください


5.JPG



しかし・・・なんだこれはっ

店内改装のためしばらく休業・・・

改装してどうするっ、改装してっ


世界中の「ユーリ!!! on ICE」のファンを敵に回すつもりなんだろうか⁉
あのまんまだから価値があったのに💨


と、閉ざされた門の前で立ちつくし
ヴィクトルの黒のビキニパンツが飛んだり
光虹君とレオ君が呆然とする中、ピチット君が自撮りをアップするという
例の修羅場を妄想していたのでした・・・


9.jpg

10.JPG



気を取り直してまた首都体育馆南路に戻り北上すると
もう目の前に新世纪日航饭店が見えます
http://www.xinshijihotel.com/indexjp.html


しかしこのアニメ画面はどこからみた角度でしょう⁉

西直门外大街を東にずっと行った方角だとは思うのですが
どうやっても他の建物が邪魔して思うようなショットになりません・・・

これはひょっとしたらどこか別のビルの上から見た光景なのかもしれませんね〜。


という辺りで前半を終わり、後半は明日アップできるようにまとめたいと思いますのでよろしくお願いします













posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(6) | 中国あちこち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする