2016年09月29日

豆腐いろいろ

1.JPG



最近ようやくスーパーで売っている豆腐の違いがわかってきたので
自分のメモも兼ねてご報告します💡


まず変わったものは除外して
一番普通に見かけるのが「北豆腐」と「南豆腐」です。
これは「北豆腐」

北豆腐は字のごとく中国北部で作られる豆腐で、
にがりを使い、硬めなのが特徴です。

これに対して南豆腐は南部で作られ
硫酸カルシウムを使って柔らかいのが特徴です。


2.JPG



中国には色々な種類の豆腐があって、中国人でも混乱するので
パッケージに「何の料理に向くか」が書いてある物も多いです。

例えばこれは炖(煮込む)と炒(炒める)に使えるということですね〜


中国の豆腐は必ずしもすべてが生で食べられるわけではないのでご注意を
(上記の豆腐は生食用ではありません)


3.JPG



これは嫩豆腐です。

「嫩」というのは瑞々しいとか柔らかい、ぴちぴちしている・・・といった感じで
若い女の子の肌とかの形容にも使われたりします


で、本来なら嫩豆腐は南豆腐と同じもののはずなんですが
これはパッケージに「にがりを使っている」とあるので、例外的なものかもしれません・・・⁉


4.JPG



汤(スープ)・拌(和え物)に向いているとあるので
これは生食できる豆腐ですね〜

基本的に
「拌」とか「凉拌」とか書いてあれば生で食べられます。


この他に柴锅豆腐というのもたびたび見かけますが
聞くところによるとこれはスモーキーフレーバーの豆腐だそうで
好き嫌いが分かれるとか・・・💦

まだ食べたことはありませんが。













posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(4) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

オリエンテーションの名を借りて

1.JPG



別にそういう仕事をしているわけでも、そういう役職でもないのですが
生来のお節介なせいか
中国に来たばかりの人に、ついつい余計な世話をやいてしいまいます💦

自分の持っている情報を人に発信したいだけなんだとは思いますが・・・
このブログだってそうだし〰


というわけで
今学期もオリエンテーションの名を借りてあちこち案内して周っています。

単に自分が行きたいだけ・・・とも言えますが


写真は王府井を案内したときに寄った丸亀製麺(丸龟制面)です
http://www.dianping.com/shop/13881724

う〜ん、結局かけよりざるの方が好みかも、と納得

付け合わせは枝豆コロッケとさつま揚げ。

コロッケはよく出来ていました〜

さつま揚げは少々ゆるかったけれど、味はよかったですよ。


2.JPG



食後に同じく王府井の満記甜品(满记甜品)へ
http://www.dianping.com/shop/3049933

空気が乾燥していたので、ドラゴンフルーツのジュースにしてみました。
さっぱりしていて美味しかったです


ここの店は普段はさほど混まないのですが
祝日だったせいか、珍しく満席でした。


3.JPG



寮ならともかく、アパートを借りる人はどうしても収納家具やシーツなどが必要になります。
というわけでIKEA(宜家家居)
これも単に自分が行きたいだけだったりしますが・・・
http://www.dianping.com/shop/1756504


タロイモのポタージュは味はとてもいいのですが、いかんせんぬるい💨

奥の皿のエビのフライは、マクドのエビフィレオみたいにプリプリで良かったです。


4.JPG



買い足りなくて再びIKEAへ


今回は中華を食べてみました

クセの無い、日本の中華料理店っぽい味付けで食べやすかったです

そういえばもうすぐ10月よね〜、
ということで、パンプキンパイも選んでみました

こういう季節ものも普通に食べられるのがIKEAのいいところですね💡


って、やっぱり自分が一番喜んでいますよね〜👊














posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

BC学院

1.JPG



9月から五道口のBC学院に通っています💡

オフィスビルの一角にあって
いくつもの大学からのアクセスもいいので
留学生の補習塾として人気があります。


ホームページはこれですが
http://www.bcmandarinschool.com/jp/
日本語以外のページもまだ「作成中」という感じで
ほとんど何の情報もありませんね💦


とりあえず笑えるのは、日本語版ページの一番下の住所の部分・・・

「北京市の集まっている海淀区五道口近隣华清ビジネス会館1603bだった」

「北京市の集まっている」とか「五道口近隣」もなかなかですが
「1603bだった
って、何故に過去形っ👊


2.JPG



少人数クラスなので、中は小さな部屋に分かれています。

大学などと違って塾なので、クラスのメンバーも出席者も流動的で
わたしのクラスも毎回違うメンバー2〜3人といった感じです。

公立の学校の教師と違って塾教師の仕事は不安定で
ちょっと教え方が下手だったり人気が無かったりすると失職につながるので
みんなとても熱心だし、教え方も上手いと思います📖


わたしのクラスは毎回先生がテーマを決めて
先生の講義とみんなのフリートークや討論が中心です。

例えば先日は雲南省の地理的特徴や特産品について・・・などなど


3.JPG



教室自体は豪華ではないですが、
エアコン、扇風機、日本製の空気清浄機まであります

まだこの空気清浄機が稼働しているのは見たことがありませんが💨


まぁそのうち、冬になって大気汚染がひどくなってきたら活躍する野かもしれませんけれど。













posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(4) | 勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

武則天




現在使っているVPNが
繋げるとSeesaaブログが使えなくて
でも繋がないとYouTubeが使えないという究極の矛盾状態なので
果たして上の動画が上手く貼れているのかよく分からないのですが・・・

念のため、上記動画のアドレスも貼っておきます。
https://www.youtube.com/watch?v=m23uPxZ2Qhw


9月から週に三回学校に通っています。
学校は五道口で、家から地下鉄で行くのですが
乗換や歩く時間も含めてドアtoドアで一時間半はかかります

だからたっぷり時間の潰せるものということで
ドラマの動画をダウンロードしてタブレットで見ています。


近ごろ見ているのは「武則天(武媚娘传奇)」
ファン・ビンビン(范冰冰)主演の人気ドラマです。

中国ドラマを見るのは中国語の練習になるのと同時に
地下鉄の車内で見ているとどうしても覗かれるので
外国人とわからないようにするためもありますね〰


唐の時代の中国唯一の女帝を描いた宮廷ドラマですが
とにかく衣装とセットがきらびやかで美しいです

上手い俳優さんも多く出演しているし
ストーリーも思った以上によく書けていて
人物描写とか伏線とかもなかなか💡

なにせ全82話(一話30分)なので、毎日行き帰りで三本見ても二ヶ月以上楽しめます


これ、最近日本でも有料テレビで放映されているようですね。
複雑な人間関係などはここであらすじをこっそり読んだりしています💦
http://www.ch-ginga.jp/feature/busokuten/


ところで最近、中国でテレビの規制が厳しくなって
お色気や西洋のライフスタイル、SFなどのドラマが禁止されたようです。
http://www.cnn.co.jp/showbiz/35088358.html

こんな時代に逆行するようなことしても
つい最近まで普通に見ていたものが見られなくなるという反動は小さくないだろうし
見たい人はVPNとか海賊版サイトとかで地下に潜るだけだし
いい結果を生まないと思うんですけどねぇ・・・


この「武則天(武媚娘传奇)」のドラマもその規制に引っ掛かって
唐の時代の胸の大きく開いた衣装とか、
ファン・ビンビン(范冰冰)の入浴シーンとか、さりげなくカットされています。

ストーリー自体には大きな影響は無いですが
全体的にちょっと大人しめになったかな💨













posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

アウトレット

1.JPG



一線級でないややローカルなショッピングモールなどに
アウトレットの店を見かけることがときどきあります

アメリカや日本みたいなアウトレットモールというのは
まだあまり聞いたことはありませんが・・・

わたしが見かけたことがあるのはスポーツブランドばかりですが
やっぱり一番購買層が広いからかもしれません。


それにしても写真を撮ってから気が付いたのですが
このモールの天井・・・

もうちょっと何とかしようよねっ👊


2.JPG



耐克(Nike)と阿迪达斯(adidas)は特に人気がありますね。

「折扣」というのは「値引き」といったような意味です。

運動靴、リュック、Tシャツなど
やっぱり遠くからでもわかるような巨大なロゴがついている物が主流です


わかりやすいブランドで
でもあからさまなニセモノは嫌で
パッと見、正規品と大差ないというところがいいのだと思います。

なにしろ中国の関税は高いですから
普通に買い付けたら結構なお値段になってしまいますからねぇ💨













posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(10) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする