2016年06月30日

てんやわんやの顛末A

5.JPG



学校が決まって、ビザの一年延長の申請をしたのが5月末、
それから部屋探しです💦


北京での賃貸経験のある日本人の友達に手伝ってもらって
まずは「58同城」というサイトで下調べしました。
http://bj.58.com/chuzu/?utm_source=market&spm=b-31580022738699-me-f-824.bdpz_biaoge_house01&PGTID=0d200001-0000-1f6b-9cc6-3756e162c10e&ClickID=1

これは北京における色々な情報の総合サイトで、賃貸物件も大量に出ています。
だからここでおよその場所とか値段とか条件とかの平均を調べます。

このサイトは、不動産会社も個人も怪しい人もごちゃまぜで物件を出しているので
そのままうのみにする事はできませんが・・・

実際の家賃は表示金額の1.5倍以上だったり
場所や間取りが明らかに違っていたり
出ている写真が似ても似つかないものだったり・・・

有名な不動産会社の物件でもそういうのが散見されます💨

思うに
最初から騙そうとしてウソの情報を出している人は案外少なくて
「似たようなもんだし、まぁこれでいいでしょ
くらいのノリでやっているのではないかと。


とりあえず希望する地域、間取り、家賃を絞り込んで
その地区の駅前の不動産屋を何軒か当たってみました。

行ったのは、链家,麦田,我爱我家,中原の四店です。
(北京に住んでいる方ならまず頭に浮かぶ有名大手ですね〰)


で、あえなく玉砕💥

わたしの希望する五環以内
(故宮を中心とする同心円状の環状道路で、ここより内側ならまぁ「立派な市内」)
で一人住まいの部屋(整租)だと最低でも4,000元(約66,000円?)
それ以下ならシェア(合租)しかないと・・・


また、このときわかったのですが、
それぞれの不動産屋には、やっぱり得意地域や得意分野があって
上に挙げた四社は
どれも市の中心部で家族向け、もしくはシェア(合租)用の大きな部屋が多いのです。

だから
郊外や単身者の一人住まいの部屋(整租)は案外少ない・・・


そこで、今度はネットで不動産会社を探してみました。

これと思ったのが二社。

美麗屋(美丽屋)
http://bj.meiliwu.com/

自如
http://www.ziroom.com/
です。


あくまでもわたしの印象ですが
美麗屋(美丽屋)は特に西の郊外に強くて、かなり安い。
昔ながらの古い地域や古い建物が多いようですが
逆に言えば人情味があるというか、下町っぽいところが多い感じです。

自如は郊外全般ですが、東が比較的多いかも。
単身の若者に的をしぼって、小奇麗な近代的な物件を得意とするようです。


どちらの会社とも連絡をとってやりとりしましたが
若くて熱心で親切な担当者で、気持ちよく話が出来ました。

聞くところでは、
不動産会社は物件を案内したりする体力勝負の職場なので
若い人が多いそうです。


それぞれの部屋を実際に行って見て
結果的に自如の物件に決めました。


地下鉄15号線の駅付近、空港のあっち方面というかなり郊外です
ワンルームで2,600元ほど(約42,900元?)
敷金一ヶ月、家賃は三ヶ月ごとにまとめて四分割で払うというのは、こちらでは普通のようです。
この他に管理費が一年間で25,000円ほどかかります。

北京の人に言わせると
場所と部屋の条件から見れば、高くないらしい・・・


まぁ、多少僻地ではありますが駅の近くだし、
実は五道口の学校には一本で行けるんですよね〜
(ほとんど始発から終点までだけど)
所用時間が一時間を切るので、案外便利かも
と思ったわけです。

ヨーカドーやIKEAにもさほど遠くないし。


で、
決めてから契約となるわけなんですが、
ここでまたひと山あるとは、
やはり「不思議のワンダーランド」であります














posted by vivian at 13:00| 北京 🌁| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

てんやわんやの顛末@

4.JPG



実はここ三ヶ月ほど、マジてんやわんやだったのですが
どうやら目鼻がついてきたので(まだ終わってないけど)
顛末をご報告させていただきます


ことの発端は三月末に出たこの掲示

ざっくり訳すと
「学生寮の立て直しのため、9月からの新学期以降は
中国語班の学生に寮を提供できなくなりました。
それでもまだこの学校で勉強したい人は、自分で住むところを探してね〜

今まで、右も左もわからず、それでも大学の寮でぬくぬくと暮らしていた留学生たちが
一斉に放牧です、放牧・・・


以来、留学生たちはよるとさわるとこの話で持ち切り💦

大体三つの方向に分かれました。

1.諦めて留学打ち切って帰国(案外これが多かった)

2.寮のある別の大学に転校

3.アパートを探して、北京航空航天大学の中国語班に居続ける(ごく少数派)


わたしはこの寮の値段と環境が結構気に入っていたし
日本人会とも親しくしていたので離れがたく
最初は第4の道を模索しました。

つまり、
北京航空航天大学の他の課に移って、寮に居続けられないか・・・と。

でも、年齢やら種々の条件がクリアできなくてあえなく挫折〰


というわけで第2の「転校」を選ぶことにしました。

年齢制限、学費、立地条件などから絞り込んだ三校、
どなたかのご参考になるかもしれないので、ご紹介します


北京政治青年学院の商務漢語(商务汉语)課程
http://www.bjypc.edu.cn/ypc/international/CHINESE/Cbasic.html
週に9クラスで、一学期3600元、二学期まとめて申し込めば一年のビザがとれます。

北京服装学院の中国語班(汉语长期培训班)
http://gjy.bift.edu.cn/lxbf/gjxyjj/index.htm
週に20クラスで、一学期6400元、二学期まとめて申し込めば一年のビザがとれます。

BC学院の長期班
http://www.bcmandarinschool.com/ (HPは今工事中のようです・・・)
週に3クラスで、一学期6500元、二学期で11500元、二学期まとめて申し込めば一年のビザがとれます。


で、実際当たってみたところ
北京政治青年学院の商務漢語(商务汉语)課程は2〜30代の生徒を対象としているらしく断られ
結局BC学院に落ち着き、
申し込みをして、ビザの一年延長手続きが始まりました。

↑と、今ここまで来ました💨


学校の場所が決まったので、次は家探しです。
BC学院は私立の語学学校なので寮がありません。

アパートも実は現在、決まりましたが、
それもすったもんだがあったので
その面白い話は次回に回します


6.jpg



てなこと言っていたら、こんな通知が張り出されました。

「寮は7月10日までに出てね」

通知が出たのが6月21日って、遅すぎやしませんか〜👊
さすが「不思議のワンダーランド」です・・・

7月いっぱいまで居られると思って
今もまだアパートが決まっていない生徒もいるだろうし、
7月末の帰国の飛行機チケットを買っちゃった子もいるだろうし・・・ねぇ













posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

初めての在外投票!

1.JPG



日本も選挙ですね〜

馬券を買わなきゃレースは面白くない
と思っているわたしは今までほぼ皆勤を誇っていますが
今回は在外選挙登録後の初めての選挙ということで
張り切って行って来ました

登録の顛末については
http://beijingvivian.seesaa.net/article/387561322.html
http://beijingvivian.seesaa.net/article/406509533.html
http://beijingvivian.seesaa.net/article/415245633.html
・・・こんな感じで、それなりの紆余曲折がありましたが


日本大使館です

門の前で写真を撮ろうとすると
警備のお兄さんからにらまれるので(別にカメラ没収とかは無いですが)
道路を挟んだ向かい側から撮ってみました。

まぁお兄さんはそうやって我が国の大使館を守ってくれているのですから
これは文句を言う筋合いではないと・・・


実はビザの延長手続き中で、現在パスポートが手元に無いのですが
本来、在外投票には在外選挙人証とパスポートが必要です。

事前に大使館に問い合わせたところ、
パスポートと居留許可証のコピー、それから写真付きの身分証明書があれば大丈夫ということだったので
大学の学生証と、日本の免許証を持って行き、無事に投票できました
(まさか何気なく持ってきた免許証がこんなところで役に立つなんて・・・)


中は普通の選挙会場とほぼ同じでしたが、
椅子に座って書けるのがうれしかったです。
あと、
各ブースに全国の候補者名をプリントアウトした分厚いファイルが置いてあったのも助かりました。

そして
中国のサービスに慣れた身にとっては
日本大使館の丁寧な応対に妙にムズムズしてしまったことも白状しておきましょう💨


2.JPG



大使館の中は写真が撮れなかったので
埋め合わせに、近くの亮馬橋(亮马桥)界隈の写真をお楽しみください

選挙日和の良く晴れた気持ちのいい青空でした。
気温は35℃くらいで、むちゃくちゃ暑かったですが💦

緑の多い川沿いは遊歩道になっていて
散歩をしている人もいました。


3.JPG



川の中にはところどころに蓮の花も咲いていて
いよいよ7月・・・という気分です

北京もこの辺りはさすがに整備されていてきれいですね〜














posted by vivian at 13:00| 北京 | Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする